読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南房総でシンプル田舎暮らし

南房総に移住を計画中の中高年夫婦の暮らしを綴ります。

養老渓谷でプチ鉄子の日

小湊鉄道養老渓谷

房総の里山の中を走る単線、小湊鉄道

君津から市原、大多喜に向かうと里山の田園風景の中を走る小湊鉄道線に出逢うことがあります。といっても一時間に1本あるかないかの本数。出逢えるのはラッキーかも。

 

その小湊鉄道のことを絵本「だるまちゃん」シリーズで有名な絵本作家かこさとしさんが出版されたと知り、養老渓谷駅まで行ってきました。

 

まずはひなびた小さな養老渓谷駅。

 

f:id:littleslope:20160509111858j:plain

 

電車は1時間に1本あるかないか。おばちゃんが一人で掃除をしていました。(後日わかったのですが、おばちゃんは駅員さんでした〜)

週末はトロッコ列車が走ります。

 

待っていてもずうっと電車は来ないようなので、お昼を「手打ちそば ゆい」で頂き、来る道に戻り、そこで電車を待つことに。

f:id:littleslope:20160509130357j:plain

 

 

キタ〜!!のどかな里山をちっちゃな電車が走ります。う〜ん、のどかな光景です。

 

別に鉄道オタクでも何でもないけれど、フォトジェニックな駅舎や電車に大満足。