読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南房総でシンプル田舎暮らし

南房総に移住を計画中の中高年夫婦の暮らしを綴ります。

鴨川の道の駅

鴨川 千枚棚田に近い道の駅に行ってきました。

 

物件探し、ボチボチと続いております。

鴨川里山サイドも候補です。

 

鴨川市は移住支援を積極的に行っていて、移住支援センターなるものがあるので行ってきました。

 

先日行った大山千枚田の近く、長狭街道沿いにあります。

 

女性職員の方が一人、親切に応対してくださり、いろいろ資料も頂きました。

帰りがけに60代と見られるご夫婦が入って来られて「移住の相談ですが、、」と。

やはり中高年に移住は人気なのでしょうね。(職員の方も言っておられましたが、山間部は若い人の移住希望者は少なく、圧倒的にリタイヤされた方達ですねと)

 

お話を伺ったあと、そこから5分の道の駅「みんなみの里」に。

 

ここのランチがお気に入りなのです。季節の地元野菜を使ったお料理、デザートを広々とした田園風景を見ながら頂けます。

 

目の前の畑では、月に一度農業体験も行われているそうです。参加してみようかな。

 

f:id:littleslope:20160225125908j:plain

 

菜の花の天ぷら蕎麦 800円。

天ぷらは地元長狭米の米粉で揚げてあります。米粉で揚げた天ぷらはカラッとサクッと。グルテンフリーの私達にはありがたい!

長狭米の焼きおにぎりと漬け物、デザート(豆腐チーズケーキのようなお味でした。かかっているソースはみたらし味。)

 

 

 

f:id:littleslope:20160225125038j:plain

 

農家さんらしきおばあちゃん二人組みが注文していた金目鯛の定食 1000円。(写真はメニューの下に飾ってあったサンプルです)

 

大きな金目が一尾丸ごと!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:littleslope:20160211142342j:plain

 

 

 

米粉100%のケーキ。グルテンフリーでケーキが食べられる幸せ〜。

ふわっふわのスポンジで美味しいです。いちごの季節だからね〜。

 

地元の農家さんから仕入れた野菜や果物を使って、豊富なメニューはどれも美味しいです!地元の農家さんたちも平日はランチを食べに来ています。